みんなの本音.com

一男一女のアラサー。有益な情報を発信します

対人恐怖症の人にはセントジョーンズワートがおすすめ【穏やかに過ごす】

f:id:cgef:20190202124821j:image

大学や会社において朝礼や大勢の前で発表する場があると、前日から憂鬱になってしまいますね。

 

ストレス社会が加速して、緊張する場面で身体が震えたり、対人関係に恐怖感を感じる人が増えています。

 

悩みの種は常に表れて、対人ストレスで泣きたくなることもあるかと思います。

 

さらに、心が苦しくて動悸が止まらないと、将来のことを考えて絶望的な気分になってしまいますね。

 

そのままの状態だと、症状はさらにひどくなるかもしれません。

 

対人恐怖症は、いつか治る症状と言われていますが、トラウマが残り心に深い傷を負うかもしれません。

 

筆者も10年以上あがり症に苦しんでいました。

 

大学や会社に行くことを考えるだけで憂鬱になり、まともな人生を歩めるか不安に感じていました。

 

でもセントジョーンズワートというハーブを飲むことで、あがり症は徐々に治っていきました。

 

なのでこの記事を少し読んでみて、ハーブを飲むメリットについて知ってもらえたらいいなと思います。

 

もしかしたら、あなたも筆者と同じように、対人恐怖症を克服するきっかけをつかめるかもしれませんよ。

セントジョーンズワートとは

f:id:cgef:20190202124836j:image

セントジョーンズワートとは、セイヨウオトギリソウという野生植物です。

 

ヨーロッパでは、何世紀もの間、抑うつ症状に対して、広く処方されてきました。

 

ドイツをはじめとするヨーロッパの国では、軽度の鬱状態に対して抗うつ剤よりも処方されています。

服用すると3日目くらいで効果が表れる

服用して数日たつと、少し感情がフラットになり、パニックになるほどの緊張感を感じることがなくなりました。

 

緊張感で体がこわばる感覚が消え去り、リラックスして過ごすことができる時間が増えたのです。

 

さらに寝つきが良くなり、ぐっすり眠ることができて、翌朝もすっきり起きられるようになりました。

 

対人関係のストレスで不眠気味だったのが解消されて、日中も頭がクリアな状態になり、人の目を気にしすぎることが無くなりました。

DHCのセントジョーンズワートが良い点

  • 他の商品と比較して割安
  • 日本での販売実績が長い

日本で販売されているものは、ほとんど成分が一緒ですので、どれでも効果は変わらないと思います。

 

ただし、DHCのセントジョーンズワートが一番安いですね。

 

*一粒あたり約7~8円です

*一日4粒目安です

 

対人恐怖症は対策をしないと日々悪化していきます

人に対する恐れをそのままにしておくと、心の中で恐怖が大きくなり、さらに症状がひどくなっていきます。

 

筆者は毎日サプリを服用していますが、この習慣のおかげで、対人恐怖症を完全に克服しつつあります。

 

対人恐怖症と視線恐怖症に苦しむ2人の友人に勧めてみたところ、効果を実感できているという感想をもらっています。

 

友人から対人恐怖症の悩みを聞いたら、これからどんどんセントジョーンズワートを勧めていこうかなと思っています。

完全に克服する未来に向けて

f:id:cgef:20190202124917j:image

一番ひどかった時期と比較して、人に対する恐怖心はかなり減りました。

 

とはいえ、調子が悪い時には、気分が落ち込み将来に対する不安が広がってしまいますね。

 

そんな時には、セントジョーンズワートを服用して、心の安定を取り戻して生活を立て直しています。

 

つらい日々であっても、前向きに生きていれば必ず道は開けていくと信じています。

 

いつか心の底から笑えて完全に治る日を目標にして、一緒に走り続けていきましょう。