途中待機.com

ライフハック、飛蚊症

イケメン・美人の苦労。顔面偏差値が高いがゆえの4つの悩み

f:id:cgef:20181206211914j:image

イケメンや美人を見ていると、苦労が少ない人生を送ってきたと想像しがちです。

 

実際には、見た目が良いほうが能力を高く評価されるため、恵まれた環境で育つ人が多いです。

 

しかし、人より注目を浴びたり、面識がない他人にも自分の名前が知られていたりするため、人間関係に悩むことが多くなるのも事実です。

 

ネガティブな噂を流す人の存在により、間違ったイメージが一人歩きしてしまうトラブルに直面することもあります。

 

彼らは、さまざまなトラブルを乗り越えているため、深く付き合っていくと、外見の輝きとは別に人間的な魅力がある人が多いです。

 

この記事では、そのようなイケメン・美女に焦点をあてて、彼らの悩みの理由について解説していきます。

異性と深い関係を築きにくい

f:id:cgef:20181206211927j:image

イケメン・美女以外には、なかなか理解されない悩みですが、彼氏・彼女と対等な関係を築きにくいことがあります。

 

どちらかの憧れの目線から恋愛関係が始まり、彼氏彼女の関係になった後も立場があまり変わらないことがあります。

 

このような形の恋愛は、不安から相手の好意を確認することが多くなるため、長期的に関係を続けることができません。

 

彼らの多くは、異性関係に関する想像しにくいトラウマがあり、深い関係を築くために時間が必要となります。

【一匹狼】イケメンや美女に孤独な人が多い4つの理由 - 途中待機.com

意外と会話下手が多い

f:id:cgef:20181206211942j:image

 

イケメン・美女は外見だけで好かれるため、異性を楽しませる会話のテクニックを磨く必要がありません。

 

そのため、彼らと話していると楽しい時間を過ごすことができますが、話の内容だけ切り取って評価すると、意外と会話下手が多いことに気づきます。

 

異性との会話を盛り上げるのには、たくさんの労力が必要となるため、あまり喋らないキャラ作りをする人もいます。

 

コミュニケーションの質を上げる努力を放棄したイケメン・美女は、ミステリアスという雰囲気を作り出すのに成功している人が多いです。

 自意識過剰な自己に悩む

f:id:cgef:20181206211954j:image

イケメン・美女のほとんどは、自意識過剰でして、常に周囲の視線を意識しています。

 

幼い頃からずっと、周囲からかっこいい、可愛いという言葉を貰っているため、自然とマインドが自意識過剰になっていきます。

 

このマインドは、ある年齢に達すると急に心の負担となっていきます。

 

少しずぼらになっていきたいと考える自分と、他者からの視線を獲得し続けたいという願望の間で、心が揺れ動くことになります。

 

美形で孤独な行動を好む人は、他人と一緒にいることで自意識過剰になることによるストレスを避けているケースが多いといえます。

www.hatanomi.com

モテない同性からの嫉妬

f:id:cgef:20181206212024j:image

一部のモテない人からの妬みや嫉みの感情は非常にやっかいでして、イケメン・美女であり続ける限り、生涯を通して向き合い続ける悩みとなります。

 

どのコミュニティに入っても、必ず嫉妬や敵対心の感情をむき出しにしてくる人がいます。

 

解決策としては、太ったり服装をだらしなくすることで、目立たなくなるのが手っ取り早いです。

 

それ以外の方法では、他人が嫉妬の感情を持たないレベルまで成長するかどちらかです。

 

突き抜けた存在になれば、悪口を言っている人がみじめな気持ちになりやすくなり、周囲から孤立化していきます。

 

また、悪い噂を流す人たちを必要以上に刺激しない努力も必要になります。

 

シンプルな方法としては、徹底的に無関心な態度をとり、視界にすら入れないように心がけることです。

 

「好き」の反対は「無関心」であるのは真実でして、人生に勝手に悪影響を与えてくる人には、1ミリも関心を寄せないのがベストの対策です。

 

www.hatanomi.com

www.hatanomi.com