途中待機.com

ライフハック、飛蚊症

婚活アプリで同性目線からみたオススメな男性の特徴

f:id:cgef:20181101223922j:image

ペアーズやOmiaiなどの婚活アプリは、普段出会えないような人とマッチングできる優れたサービスです。

 

求める男性の特徴を検索条件に入れて検索すると、それにあてはまる人が大量に表示されます。

 

それらのマッチングアプリは、他のサービスと比較して男性の質がよいです。

 

アプリへの登録には、身分証明書が必要ですし会員に対して悪質な行為が発見された場合、ペナルティが下されます。

 

運営からのペナルティは、プロフィール画面にイエローカードを表示させるものでして健全な運営ができているといえます。

 

マッチングアプリには、同性のプロフィール写真を見ることができる機能があります。

 

そして、アプリをやり続ける中で、たくさんの男性がいる中から確実にオススメできる男性の特徴が判明しました。

 

〇いいねが多すぎない

〇顔写真が複数枚ある

〇職業について詳しく書いてある

 

上記の3つは、たくさんの男性の候補から選ぶときに一つの大きな指標となります。

 

それでは、3つの項目についてそれぞれ詳しくお伝えしていきます。

いいねが多すぎない

職業が医者や自営業の人には、多くのいいねが集まります。

 

彼らのプロフィール文には、仕事が忙しくて出会いがありませんという一文があることが多いです。

 

しかし、出会いがない医者というのは、世の中に圧倒的に少ないです。

 

社会的地位がある人は、何もしなくても出会いがセッティングされたりします。

 

そのため、医者や経営者がアプリをやる理由は、かなりの美女をターゲットにしていたり、遊び相手を探すことを目的としているケースがほとんどです。

 

また、際立ったものがないにもかかわらず、いいねが多すぎる人物にも注意する必要があります。

 

コンピューターを使って、自動で女性に片っ端からいいねをするソフトを使用する男性の可能性があります。

 

彼らの目的は、いいねの数を稼ぐことにより、女性から人気の男性であると認識されることです。

 

男性のいいねの数は、必ずしもその人の純粋な人気の数値とはいえない場合もあることに注意したほうがよいです。

顔写真が複数枚ある

f:id:cgef:20181101224330j:image

色んな角度からの写真が複数あるということは、隠し事がないことの心理的な表れです。

 

真剣に興味を持ってくれる女性と真面目な交際をしていきたいと考えている男性が多いです。

 

ネットワークビジネスや身体目的の男性であれば、正体がばれた時のリスクを考えて、写真の露出が低くなります。

 

また、写真の表情からは、おおよその男性の性格を判断することができます。

 

男性の多くは、カメラを向けられると自然な笑顔ができません。

 

どうしても引きつった笑顔や愛想がない表情になってしまいます。

 

写真でも自然なとびっきりの笑顔ができる男性は、同性から見ても性格の良い男が多いです。

こんなプロフィール写真は要注意
  • 鏡の前で自撮り→ナルシストで奇跡の一枚の写真の可能性大
  • ぼやけている→顔を見られることで不利になるリスクを抱えている
  • 動物を抱いている→女性ウケがとても良いショットなので、女慣れしている

職業について詳しく書いてある

仕事で周囲からの評価が高く、意欲的にキャリアを歩んでいる男性は、自分の仕事が好きでそのことについて話すことを好みます。

 

そして、結婚する相手の女性には、仕事に理解があることを求めています。

 

そのため、まともな仕事で稼いている男性は、あらかじめ可能な限り詳しくプロフィール文に仕事内容を書きます。

 

判断が難しいところですが、オススメできる男性でも、詳しく書きすぎたら女性に読まれなくなる可能性も考えて、簡潔にまとめてある場合もあります。

 

婚活アプリには、就いている職業や源泉徴収票などの社会的地位を証明するものを提出する必要がありません。

 

この点が、婚活アプリにおける唯一のデメリットといえます。

 

現実の実態として、様々な業界の年収を調査して考えると、アプリをやる男性の半分以上が収入を盛ってることは明らかです。

 

相手の年収に不安がある場合は、早めに勤めている会社と職種を聞き出す必要があります。